50代で思うこと。家電の買い替え。

こんにちは、さくらもちです。

GW、のんびり満喫中。

朝から、掃除も済ませ、足ふきマット、台所マットなどの洗濯も完了。

そういえば、この洗濯機も結構使っています。

(壊れないでね(^^;

花家の家電などを確認

家の中でどんな家電があるか確認してみました。

  • 台所関係:冷蔵庫、炊飯器、ガスコンロ、電子レンジ、トースター
  • 生活関係:エアコン、洗濯機、テレビ、こたつ、加湿器
  • 掃除関係:掃除機
  • 通信関係:電話、パソコン、スマホ
  • 洗面関係:トイレ、風呂、洗面台

その他、小さいものは、書いていませんが、いろいろあります。

アイロン、ドライヤー、ジューサーなど。

まだ、何かあるかもしれませんが、絶対に必要なものは、上記分類しているものです。

恐らく、今後もこのままでしょう。これ以上増えるのはあまり考えにくい。

電化製品

花家電の買い替え時期

家電は使う頻度によって、寿命が変わるといいます。

一般的に10年から15年くらいが目安となりますでしょうか。

省エネを考えてもう少し早いタイミングで買い替える場合もあると思います。

家電というのは大きい買い物ですし、できることなら、買い替えたくはないものです。

機能、性能があがっていると言われていますが、、、、(^^;

ただ、ここ数年、家電の買い替えが続いています。そんなタイミングなのでしょう。

ちょっと調べてみました。

  • 2017:電子レンジ
  • 2016:掃除機、トースター
  • 2015:エアコン、ガスビルトインコンロ、トイレ(リフォーム)
  • 2014:パソコン
  • 2010:テレビ(←地デジのため)

テレビは、まだ使えたんですが、、ちょっともったいなかった(- -;

そして、長年使っている冷蔵庫、洗濯機などがそろそろ買い替えの時期だと予測しています。

それから、お風呂。これは、別に支障はないのですが、湯船が深いタイプのものなので、今は大丈夫ですが、10年か15年後あたりには、浅い湯船のほうがいいのかなと、考えています。これは、また調べて書きたいと思っています。

いずれにしても予算を組んでおくほうがよいでしょう。

洗濯機とかも、ある日突然、動かなくなりますし、、、。

花老後の買い替え計画

定年退職したあとでは、あまり大きな買い物は避けたいと考えています。

それで、ここ数年、購入したものを記録し始めました。

一般的に言われている家電の耐久年数と我が家では、異なるものです。

老後になって、1回は色々なものを買い替えることになるかもしれないので、

老後予算としては、家電購入類も考えておきます。

もしかして、将来、技術の発達により、さらに便利な家電が発明されるかもしれませんね。費用は掛かりますが、少々楽しみでもあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする